第2子以降保育料無料について

お知らせ

市では、これまで認可保育施設および幼稚園に通っている第3子以降の児童について、利用者負担(保育料)を無料としていましたが、子育て環境の充実と多子世帯への経済的負担を軽減するため、平成30年度から第2子の児童についても無料とします。

下記の要件にすべて該当し、無料を希望する方は「第2子以降保育料無料化申請書」と添付書類を提出してください。提出書類等を審査の後、該当となる方は保育料が無料となります。

無料決定について

提出書類等を審査の後、該当となる方について順次無料決定します。また、決定までに納入のあった利用者負担(保育料)に還付等が生じた場合は、別途通知によりお知らせします。

無料の要件

次のすべての要件を満たすこと

  1. 対象児童と保護者の住民登録が市内にあること
  2. 児童が第2子以降であり、認可保育施設および幼稚園(市外を含む)に通っていること
  3. 同一世帯で児童を2人以上扶養していること
  4. 所得税または市町村民税の申告がなされており、利用者負担(保育料)算定に必要な税書類が提出されていること
  5. 利用者負担(保育料)を滞納していないこと

※保護者が単身赴任、子どもが学校等の都合で世帯にいない場合はこの限りではありません。

提出書類

  1. 「第2子以降の保育料無料化申請書」
  2. 戸籍謄本(子どもが全員確認できるもの)
  3. 健康保険証の写し(扶養者および扶養している子ども全員分
書式ダウンロード

提出先

市役所本庁舎こども課

ご注意

  • 第2子以降の利用者負担(保育料)無料は、保護者の申請により決定するものです。該当と思われる方であっても、申請がない場合は無料になりません。
  • 申請書の提出がない方や、保育料の滞納がある方は、無料対象になりません。
この記事に関するお問い合わせ先

こども課

〒377-8501
群馬県渋川市石原80番地
電話番号:0279-22-2415 ファックス:0279-24-6541

更新日:2018年04月01日