新生児聴覚検査助成について

平成30年度から、生後間もない赤ちゃんの耳の聞こえ(聴力)を検査する、新生児聴覚検査費用の助成を行います。平成30年4月1日より母子健康手帳交付時に、妊婦健康審査受診票と一緒に「新生児聴覚検査受診票」が交付されますので、受診の際は県内の医療機関へ受診票をご提出ください。(里帰り出産等で県外にて受診される場合は、償還払いの制度がありますので、お申し出ください。)

また、転入や転出の際は、受診票の交換が必要となりますので、住所地の保健センターへお問い合わせください。

なお、平成29年度中に母子健康手帳を交付した方で、出産予定日が平成30年4月1日以降の方へは、郵送にて新生児聴覚検査受診票を順次送付いたします。お手元に届かない場合は、お問い合わせください。

助成対象

平成30年4月1日以降に生まれたお子さんで、検査実施日に母の住所が渋川市にある方

原則生後2ヶ月以内に検査を受けたお子さん

 

この記事に関するお問い合わせ先
健康管理課

〒377-8501
群馬県渋川市石原6番地1 第二庁舎一階
電話番号:0279-22-2111 ファックス:0279-22-2132

更新日:2018年04月01日